FC2ブログ
L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

ご馳走様でした!



昨夜、上司のIさん、事務のNさん、同僚と女4人で仕事の後、食事をしてきました。
布施から車で3分ほどのところにある、お寿司屋さん「海老蔵」です。
今回はお寿司なんだ、と思いながら店内に入り座敷に案内されると、
机の上には写真のような鍋が用意されていたんです。

海鮮ちゃんこ鍋です。

伊勢エビ、毛ガニ、タラバガニ、アワビ、アサリ、車えび。。。。
下には大量の白菜。
ぐつぐつ煮えて来た頃に店員さんが来て、「どうしますか?」と。
机の上には直径10センチくらいの筒に入った真っ赤な香辛料が。
普通でいいですと答えると、お玉2杯くらいを鍋の中に振り掛けられました。
お出汁は一気に真っ赤に染まりました。
絶対に辛いと思いながら飲んでみると、意外と魚介類の甘みで辛く感じないんです。
今思うと唐辛子の赤ではなく、もしかするとパプリカだったのかもしれません。
ハンガリーで食べたパプリカを使ったスープ「グヤーシュ」に似た味がしましたから。

そして、〆は太目の素麺。
出汁と絡んでいい味でした。

こんな料理ならお持ち帰り用の水筒もっていったんですけどね、
そしたら今日は家で雑炊が楽しめたのに。
また行きたいお店です。

関連記事
スポンサーサイト



Theme: 食と健康
Genre: ヘルス・ダイエット

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback