FC2ブログ
L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

満たされぬ念い

突然、身を切られるほど恋しくて淋しくて悲しくて泣き出してしまう、という事が小さい頃から周期的にあるんです。

近くに親がいても、突然悲しくなって、『どこかに帰りたく』なって母にしがみついて泣いてた事も。

小学生になっても、中学生になってもやっぱり突然『早く帰りたい』って思いが沸いて来るんです、家にいるのに。

何処に行きたいのか、何が恋しいのか全く心当たりがないのに、満たされているはずなのに涙が零れるくらい恋しい『何か』があるんです。それが人なのか場所なのか物なのか、わかりませんが。

これは、口に出さないだけで誰しもが抱いている感情?それとも、魂の記憶と言われるもの?
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback