FC2ブログ
L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

対象物

毎日、帰宅してから少しずつチェコから持って帰ってきた荷物の整理をしています。

今日は大量の写真を発掘。カナディアンスクール時代、クラスメイトと休み時間や、放課後にダウンタウンに遊びに出た時に撮り合いをしていた物です。

そして写真って実は凄く大切にしなきゃいけない物なんだと言う事に、今日改めて気付きました。どれだけ忘れないでいようと心に誓っていても、5年10年と月日がたつにつれて記憶は風化してしまい昔の友達の顔が霞んできます。

でも、写真はあの時のあの瞬間をずっと留めてくれているんです。写真がきっかけで甦る記憶だってあります。

暫く写真の整理をしていたら、以前飼っていた犬が我が家に来たばっかりの頃の写真が飛び出してきたんです。こんな写真を撮った記憶なんてなく、こんな場所にあるとも思ってなくて驚きと懐かしさで胸がいっぱいになりました。写真があれば、もう二度と会えない人達と再会出来るんですよね。

いつからでしょうか、自分がフレームの中に入るのが嫌になり、風景や静物ばかりを撮るようになったのは。
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback