L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

記憶鮮明

20081118003238
京極夏彦を友人に借りていました。思い返せば、一作目「姑獲鳥の夏」を読んだのが11年前なんですよね、懐かしかったです。彼の作品で江戸を舞台にしたシリーズは最近読んでいるのですが、今回借りた作品は一作目「姑獲鳥~」と同じメインキャラクター達が登場するシリーズ物なんです。彼の描く一癖も二癖もある登場人物達や、物語りの独特な雰囲気が懐かしいです、久しぶりの再会って感じでしょうか。読みながら同時に中学の頃を思い出したりしていたので、余計に懐かしさを感じたのかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback