FC2ブログ
L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

秋といえば

運動会の季節ですが、最近の学校や幼稚園では順位をつけないんですよね。

受験が始まれば、否応なしに順位が付けられてしまうのに。教育社会から出ると、大人の社会はまさに競争社会なのに。

小さい時に人と競い合う事を学ばなければ何時学ぶのでしょうか。競争の仕方がわからないまま、いきなり競争社会に出されたら適応出来ないのは当たり前です。馴染めないから社会との接触を嫌い「引きこもり」に。競争がストレスになってしまい若者がイライラしやすくもなります。結果、ちょっとしたことで感情が爆発しちゃうんでしょうね。そして、一度の挫折で立ち上がれなくなるんです。

負ける事が終わりではなく、諦める事が終わりなんです。競わないのはすごく非生物的です。微生物でさえも毎日、勝つか負けるかなんですから。彼らにとって、諦めるイコール死なんです。

競争させたくないっていうなら、ソビエトみたいに完全社会主義国にしないとダメです。子供も大人も皆同時にね。ま結果、国は崩壊しましたが。歴史って過去の過ちを学ぶ為の物のはずなんですけどねえ。
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback