FC2ブログ
L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

黄昏れ

20061011233050
雨が上がり、夕日が雲を朱色に染めていました。この夕日が完全に沈むと黄昏れ時ですね。

薄暗く、向こうから歩いてくる人の顔もよく見えず「誰そ、彼は」と思う時間帯を「たそがれ」時と言うそうです。

また、「逢魔が時」とも…。見慣れたはずの木々の陰さえも何か、妖しげに見えて。元々は大禍時(禍いが起こる時刻)と書いていたようです。どちらも霊的な感じがする、日本らしい言葉で好きです。
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback