FC2ブログ
L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

心象

昨日は中ノ島にある国立美術館に行ってきました
以前にお話しをしたモディリアーニ展を見に

日曜日なので混雑しているかと覚悟していたのですが
意外とすいていました
館内が可也ゆとりを持って作られている為
人が少なく感じたのかもしれませんが

作品数もちょうど良く
見ごたえがありました
展示も年代順だったので
分かりやすかったですね
なぜ晩年の作品は
首が長く 目がアーモンド形だったのか
謎がとけました

画家が男性だからでしょうか
モチーフが女性ばかりなのは
あこがれ?

関連記事
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback