L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

2話目

「何があったの?」と聞くと人だかりの中央には血まみれになった、既に動かなくなった男性。

突然、廊下突き当たりの大部屋から奇声と罵声が。部屋の障子が開きかけたので、私は慌てて直ぐ横の大広間の障子を開けて、母を連れて入りました。

廊下では、女の人の叫び声と逃げ惑う足音がしてます。

そっと障子を開けて、隙間から外の様子をのぞき見ると、男性支配人が灰色の服を着た男性と対峙しています。男性は蛙のようにしゃがんでいて、手には刃物がみえます。

この男性が人を殺したみたいです。どうやら、支配人はこの男性を奥の部屋に押し込めようとしているのですが、次の瞬間、めった刺しに。

その直ぐ後ろに立っていた女中さんも同じ運命に。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback