L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

4度目の正直です

友人が先に受けていた「レイキ」を体験してきました。

気功の日本版みたいなものです。
でも、今では日本よりも海外、
特にアメリカで主流となっている療法なんです。

体に手を軽く置かれるだけなんです。
レイキって。
でも、セラピストさんの手がすごく暖かくて、
気持ちいいんです。
効果は直ぐに現れるものじゃないので、
何か変化があったらまた、ご報告します。


天使と交流出来るセラピストさんだったので、
彼らからのメッセージも伝えてもらいました。

まず、一つ目は
「良く噛んで」だそうです。

・・・・・。

このメッセージ、セラピーを受けてる間4・5回は言われました。
きっと、私がすぐ忘れちゃうの分かってるから
しつこいくらいに言ってきたんでしょうね。


もう一つは、
「全てを委ねて」。
溜め込まずに、身を軽くしていれば
次にステップアップ出来るんだそうです。

あと、過去世も見てもらいました。

友人とのつながりは、彼女から聞いていたので
それはよしとして。

「とある人」との繋がりを見てもらいました。

過去に3回も出会っていたらしいんです。
最初は私がお姫様でその人は家来。
2回目は私が学者・研究者で、その人は助手。
3回目は私が売れっ子ダンサーで、その人は私専属の作曲家。

どの時代でも、私は仕事に没頭していたようです。

「とある人」は私に3世とも片思い。
私はその思いにも気付かないまま一生を終えていました。
自由気まま、好き勝手な人生を送っていたようです。

でも、あの世で大天使ハニエルと仲がよくなって、
色々とお話しをしている中で、
「なんかちょっとあの人に悪いかな?」と思い直したらしく、
(気付くの遅すぎな気がしますが)
ちゃんと向き合う為に現世に生まれた。
らしいです。

で、きちんとその目的を果たしているのかを
ハニエルが常に見てるそうです。
(監視されてる?いえ、見守ってるんですよね)


天使さま、
ちゃんと下僕さんには優しくしてますので、
安心してください。

関連記事
スポンサーサイト
Theme: セラピー&ヒーリング
Genre: 心と身体

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback