FC2ブログ
L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

犬への虐待が発覚しました

先月末のニュースですが、インターネットで
色々と見ていると見つけました。

2003年に開園した広島の犬のテーマパークが昨年、
経営難により閉園しました。
400匹あまりの犬たちが飼育されていたようですが、
適切な管理をされておらず全頭が栄養失調と皮膚病に。
餌も満足に与えられず、糞を奪い合い、耳や足をかじられている
犬もいたようです。
(広島新聞参照)

今、その犬たちは愛護団体のアークエンジェルさんによって救出されました。
HPに、詳しく救出時の様子が記されています。
成犬のEセッターがたった10Kgしかないなんて・・・。
写真も掲載されていました。
どの子たちもやせ細っていて、皮と骨だけになっています。

会社が倒産して借金まみれになるのも、信用をなくすのも、
経営者である人間の勝手です。
でも、犬たちには関係ないこと。
彼らに何の罪があるのでしょうか?



関連記事
スポンサーサイト



Theme: 気になるニュース
Genre: ニュース

Comment

  • しんさん
  • URL

ここの人間は本当に動物を愛していたのでしょうか?
写真の姿を見せて問いたいもんだ。
犬はビジネスのツールではないはずだし見捨てることもできないはずだ。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback