FC2ブログ
L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

正しい使用法

FC2にはブロガーが話のネタに困らないようにと、
トラックバックテーマを提示してくれてます。

時間があったので
何気なく見ていたら、
その時のテーマが
「カッコイイ・カワイイと思われたくてついやってしまうこと」。

色んな人がトラックバックをしていて
読ませていただいたら、

「まずそういう状況にならない」
とか

「思い当たらない」
とか

「特にない」
など。


それならわざわざトラックバックしてまで
特記しなくてもいいんじゃないの?

と思ってしまったのは私だけでしょうか。

何かを伝えたくて、
自分の考えに共感してほしくて、
誰かにわかってほしくて、

世界中が繋がるインターネットと言う特殊な場所で
自分の思いなり、考えを
公表してるんじゃないんでしょうか。

私もこのテーマで少し書いてみましょう。

カワイイと思われたくてついやってしまうこと。

相手によく思われたいってのは
生物なら誰でも思うことで、
自然なことなんだろうなと思います。

だって、
鳥のオスが綺麗な飾り羽を広げながら
メスにアピールするのも
「相手によく思われたい」
から。

ライオンのタテガミも
身体を大きく、立派に見せて
より多くのメスを囲い込む道具の一つ。

人だってお化粧したり、
身だしなみを整えたり、
髪のスタイリングをしたり、

全部「素敵だな」と思われたいから。

子供や赤ちゃんが丸いフォルムで、
甲高い声をしているのも、
大人が「かわいいモノ」と
認識しやすいようになんです。

行動学の観点で見ていくと
動物と人の共通点が
多くてオモシロイです。
どれだけ知性が発達していても、
野生の動物たちと同じことをしている人間。
なのに、自分達が全ての頂点だと
思い込み好き勝手し放題。

おっと、話がずれました。
パソコンで何か文章を作り出すのが苦手です。
紙と鉛筆なら上手くまとめていけるんですが。
きっと話をしてる感覚で物を
書くからいけないんですよね。

で?

よく思われたい時にする行動ですね。

相手にいい印象をもって欲しいときは
わざと相手とシンクロします。
これは行動学、心理学に基づいて。

相手が水を飲むと、自分も飲む。
髪を触ると、自分も髪を触る。
などです。

相手に気付かれないように、
何気なくするんです。
初対面の相手でも嫌な空気が流れません。
深層心理で「通じ合ってる」と
思い込むんだそうです、
シンクロしている相手を見ると。

気の合わない相手にこれをすると、
意外と今日は上手く会話が進んだなと
感じれたりもするかもです。

仲のいい友達や恋人とお茶をしてるときは、
わざとしなくても大丈夫です。
いつの間にか、自分でも気付かない間に、
シンクロしてますので。

ちなみに、
あくびがうつるのも
シンクロ現象なんですって。


関連記事
スポンサーサイト



Theme: 実用・役に立つ話
Genre: 趣味・実用

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback