L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

タイ旅行記何回目のUPかわかりません(バンコクの全てを網羅しました)



昨日は早朝から夜更けまで遊びまくって流石にクタクタになってしまい、9時まで寝てました。それでもまだ眠たいです。どうやら旅の疲れが出始めているようです。チェックアウトが12時なので、朝食後は部屋でゴロゴロ。ここに来て初めてテレビをつけてみたり。タイ語なので何をやっているのかわかりませんが、昼ドラらしきものや日本でいう「のど自慢」もやってました。CMが一番簡潔でわかりやすかったです。

さて、今日は昼すぎからエステです。各国の大使館があつまっているような、ちょっとしたオフィス街の中にあります。まずはトゥクトゥクにのってMTS(スカイトレイン)の駅まで行って、4つ向こうの駅で乗換えをして5つ目の駅で降ります。この道のり、ほとんど地図も見ずに行けてしまいました。

節約旅行で思いのほかお金が余っていたので、事前に予約をしていたフラワーバスとオイルマッサージにフットスクラブを追加。最初に薔薇が散りばめられたミルク風呂に入って、温まったらスクラブで足の角質をお掃除。オイルマッサージは日本のエステでしてもらうものより強めですね。帰国してから足を見たら、押されすぎて青アザできてました。オイルは私も友人も「薔薇」で。最終日くらいはリッチな気分になりたいじゃないですか。

約3時間のエステ後、ホテル付近に戻り2日前に下調べをしていたBBQと看板が上がっているオープンエアーなお店で最後の晩餐です。いわゆるジンギスカン鍋です。真ん中で肉類を焼いて、周りで野菜類を茹でれるようになっています。で、具材はビュッフェスタイルなので自分で好きなものを取りに行くんです。どうやら、地元の人たちはよく来てるみたいなんですが観光客は珍しいらしく店員さんが興味津々で私達を見てきます。テーブルに案内されて、「さてお肉でもとりにいこうか」と二人で席を立つと、店のオニーサンが一人ついてくるんです。しばらくは黙って見ていたのですが、私達のトロさにもどかしくなったのかオニーサンが具材を入れてくれ始めました。ふと、自分達のテーブルを見ると他の店員さんが野菜やら魚やらを勝手に焼いて茹でてるんです。ここはセルフサービスなんでは???

とりあえず、席に戻って食べ始めてもオニーサンたちがジロジロとこっちをみてます。食べにくい・・・・。水がコップの半分になれば、さっとやってきて無言で注いでくれて。

至れり尽くせりとはまさにこの事。


スパ「ディバナ」です。
施術前と後にお茶がでました。 
P3210146.jpgP3210147.jpgP3210151.jpgP3210152.jpgP3210153.jpgP3210158.jpgP3210160.jpgちょっと白くなった(?)友人の足。


P3210162.jpgP3210163.jpg タイ最後の晩御飯。安いし美味しいし、アジアはいいです。


店に行く途中で買ったソムタム(青パパイヤのサラダ)もココで食し、食あたりになりやすい魚介類をたらふく食べてホテルに帰ってきました。煙や汗で臭くなったまま日本の電車に乗るのはいやなのでロビーのお手洗いで軽く着替えをして、旅行会社のバスで空港へと。

誰か私のパスポート盗んでくれないかな・・・・。

誰か私を拉致してくれないかな・・・・。

日本かぁ・・・・。

すっかりテンションが下がって無口になっていく私と友人。

とってもわかりやす性格です、お互い。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback