FC2ブログ
L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

ことは

木々が芽吹き、花が咲き始めるこの時期にふる雨・天候のことを養花天という。天が花を養う。花を散らしてしまうこともある雨、でもこの雨がないと咲くこともできない。日本語には色々な雨の名前があるのは、やっぱり農耕民族だからか。春だけでも50くらいはあるはず?けぶるように降る春雨、突然やってきて突然消えていく春時雨、カミナリを連れてくる春雷、この時期に多い花曇・・・・。英語ならrain一言で終わってしまうのに。

日本人でよかったなと思う、こういう言葉たちに触れると。

関連記事
スポンサーサイト



Theme: ひとりごと
Genre: ライフ

Comment

どうも

私の所へも寄って頂いてありがとう
管理者だけコメントの返信がわからずこちらまで^^;
実は私FC2 は不慣れなんですよ。よく解らなくて^^;
タイはとてもお気に入りだったのですね
私達はただ決まった観光だったので帰りたくないとかはなくて?でも世界遺産そのほか見たものの感動、感慨はありますがね、私達は帰国1日前と帰国してからも体調が・・・・・・・柚子姫さんは大丈夫だったのね^^

私達も規定?以外のものは食べたりはせず無謀なことはしていないのに、帰国してからも・・・・・・・・

あの宜しければタイの写真あそこにリンクしている「makoのなんだろう~」で見れるのですが^^;
あちらがメインでこちらは、気分転換と言いますか、内緒で?細々と

日本には季節に合った良い言葉がたくさんありますね
でも、今そのような言葉知ってる若い方どれだけいるでしようね
また、人の出会いに関して書いていましたが
同感です、人との出会いは不思議な物ですね
あの日、違う方向へ行っていたなら、あの人には会わなかったとか

それはネットでも言えるかもしれませんね
私のとこへ着て頂いた時の記事のようにあのような思いもありますし、ネットも良き友達もできたり

あ、最後になりましたが
とても綺麗なテンプレオート言うのですか
バラが可愛い

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback