L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

重なり

20080217150345
ちょっと体調悪いなと思っていたら持病を発症。

5・6年前からなんですが、過敏性大腸症候群、という病名を貰ってます。理由は、主に心理的なものといわれてます。原因不明なので、特に治療方法がなくて、大腸の動きを整える漢方薬や精神安定剤が出されるんです。

これ、一度なると治らないんですよね。なんにもストレスがなくても、症状が出てくるんです。人それぞれで症状は違うらしいですが、便秘がひどい、下痢を繰り返す、便秘と下痢を繰り返す、ガスが溜まりやすいとかが主な症状です。

私は下痢と便秘を繰り返し、食事をすると痛みがひどくなります。そして、真夜中突然の疼痛に襲われて、声もだせないくらい。

ここ一年はなってなかったので、久しぶりでした。頓服薬として貰っている痛み止めと、精神安定剤を2つづつ飲みみ、なかなか意識が飛ばないので(痛すぎて)、 もう一錠飲んだら、昼過ぎまでぶっ飛んじゃいました。

夕方も、まだふらふらしてましたが、出勤して夕方の散歩を手伝ってからダンスに。身体を動かした方が早く薬がぬけます。

会社のiさんにも、「仕事はいいけど、ダンスまでに来れればいいよ」と。

ん~、なんと変わった上司なんでしょう。

社長に「お嬢様やなぁ、見かけによらず」などと言われながらも、そそくさとダンスにくりだしました。

昨日のダンスは、何があっても、いかないとダメだったんです。

なぜなら、マイシューズで踊れる日だったから。

ついに、待ちに待った靴が手元に入りました。

サテンの靴です。本当は真っ赤にしようかと思っていたのですが、血みたいな赤だったので黄緑にしました。

足が長く見えるように、肌色に近いものを選ぶのが「常識」だそうです。でも私と友人は、どうせならカワイイものをと思い、それぞれ好きな色を言うと、先生に戸惑われてしまいました。

実は、この色、先生が染粉を溶いて自分で染めてくださったんです。てっきり、メーカーに発注してると思っていたんで。

いままで、教室の貸し靴を履いていたんです。友人はラテン用がピッタリのサイズであったのですが、私のサイズはなくて、モダン用(ワルツとか)の靴で、一年間近くもラテンを踊ってました。

昨日、ラテンを履いて驚きでした。踊りやすいんですのね。無駄に力いれなくてもいいし。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback