FC2ブログ
L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

活力の源

20070703114630
会社の老犬ホームにいてる柴のお祖母ちゃん、トトロの近況を。

このように元気に歩きまわってる日もあれば、全く足にも手にも力が入らず寝たきりの日もあります。でも食欲だけはどんな時でも旺盛。食が細くなるときはありますが、それでも半分は必ず食べてくれます。食べるって直接、生命に関わってくるので食欲旺盛な間は足が立たなくても安心してます。 食事の量が少なめなので犬用粉ミルクも餌に混ぜて、さらにヒノキやスギから作られてるエキスも混ぜてます。いわゆるハープですね。液体で、匂いは薬っぽいにおいがしてますが柚は、これをかけたご飯はいつもより喜んで食べるくらいです。

元々は園芸用の栄養剤なんですが、動物にも使用可なんです。飲み水に一滴入れたり、希釈したものを傷口にスプレーしたり。夜、自分で立ち上がろうともがいているみたいなんですが、朝になると一生懸命もがきすぎて足の皮がむけてしまっているんです。そんな傷もスプレーで薄めたものをかけると膿もせずカサブタになって傷口が小さくなります。

で、この不思議な栄養剤、HB-101というもの。
名前からして薬品っぽいでしょ。

たまにテレビでCMしてるんですけど、何十年前のCM?と思うくらい古臭いんです。商品はいいのに(笑)

関連記事
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback