FC2ブログ
L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

「…欲しいのは愛の証拠なのよ」

映画、ドリーマーズを借りてきました。

60年代(たしか)フランスが舞台でした。あまり詳しくないのですが五月革命がテーマになっているようです。あの時代の社会情勢はまだまだ勉強不足で、この映画の半分ほどしか理解出来ていないんだろうなぁ。フランス人男女の双子とアメリカ人留学生の話しです。単純なようで、いろいろと伏線やironyが散りばめてありました。

取り敢えず主役の女優さんに驚きました。ネタばれになるので詳しくはいいませんが。

欧州の文化が強く現れている作品でした。あの時代の空気がまだヨーロッパにはあるんですよ、陰で燻っている。見ながらチェコとドイツを思い出しました。

同じ監督さんでラストタンゴ・イン・パリという作品も奥の深そうな映画ですょ、R15指定ですが。レンタルで置いてなくて今日は断念しました。
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback