FC2ブログ
L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

糺の森 下鴨神社





テレビの宣伝や情報番組を上手く活用する6歳児。下鴨神社の糺の森でイベントがあって綺麗だから見に行こうと誘われたので(龍一郎に)、京都まで行ってきました。
触ると、色が変わって音がなる卵形とバルーン形のオブジェが、参道と境内に並べられてるというもの。絶対に入場に1時間待ちで、入ってからも人多くて宣伝の映像のような神秘性は皆無、なんて事は子供には分からないよね。覚悟をして出掛けてきました。
6時半スタートだから、5時には入り口に並ばないといけないし、チケットも買わないといけないので4時に神社に到着。チケットまだ販売してなくて、コンビニへ買いにいった方が早いですとスタッフさんが教えてくれたので、一番近いローソンへ。コンビニの3軒隣にみたらし団子で有名なお店があるので、迷わず入店。確かに美味しい!焦げ目が付くまでしっかり目に焼いてあるので香ばしい香り。そして甘過ぎないタレ。これで下鴨神社を見終わるまで空腹にならずにいけるかな。食べ終わって、外に出てビックリ、席待ちのお客さん10組くらいならんでます。私が入ったときは2組しか待ってなかったのに。さっきのコンビニへお茶を買いに戻って、ここでもビックリ。チケットtの機械に10組くらいの行列。どっちもタイミングが少しずれてたらめっちゃ待つ羽目になってたはずです。開場1時間前に入り口に行ったのに既に10mは並んでました。でも、30分後には行列100mに伸びてました。私達、結構前列ってこと?
光る球体、思っていたよりも結構数があって茂みの向こうにもぽつぽつあったりして、不思議な風景になっていました。ビーチボールくらいの柔らかさで結構軽いんです。ポンと押せばユラユラ動く卵が面白いらしく、龍は気に入って遊んでました。
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback