L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

アナゴの展示


エキスポシティのニフレルは大人が楽しめる場所でした。

魚の生息環境をなるべく忠実に再現した水槽で飼育するのが当たり前な水族館。しかしここでは生態や身体的特徴が分かりやすいように展示。だから水草や流木ゼロの水槽や、底にあるはずの砂や小石なしと言う水槽がいっぱい。底を鏡張りにしてあったり。

面白かったのはチンアナゴの展示かな。砂の代わりに透明な粒々のゼリーが敷き詰めてあり下に潜ってる様子が丸見え。完全にプライバシーゼロな水槽。

一人でゆっくりと見たいなここの魚たち。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback