L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

no title

もう一歳6ヶ月の龍一郎、
まだ一日に2回ほど、
甘えたい時にオッパイを欲しがるんです。

一回はお昼寝から醒めた時。
そしてもう一回は夜の寝入り。

しかし、
お風呂上がりとはいえ、
上半身布団から出してると冷えます。
毎日、なーんか風邪っぽい。
だから寝るときの添い乳、
辞めさせることにしました。

昨夜は3日目。
一緒に布団に入り背中をさすっていると、すやすやと寝息が。しかし夜中は1度だけ起きるんですね。

1日目はお風呂前に母乳を飲ませて、布団に入ったら、『さっき飲んだからもうおしまい』と理由をつけてあげませんでした。
怒って掛け布団を蹴り飛ばし、枕に顔を押し付け拗ねていました。
でも無理矢理、添い寝で寝かしつけました。
夜中はやっぱり起きて、寝ぼけながら半泣きで『オッパイ』と呟いてるのを無視。
背中ヨシヨシでごまかして睡魔に勝って頂きました。
2日目、も夜中に起きましたが、殆ど寝言状態。
トントンと一回背中を叩いただけで寝ちゃいました。

夜中に起こされなくなるとかなり楽なんですけどね。
夜中に起きなくなれば、昼の『オッパイ』もなくなりそうです。甘える方法がオッパイだけじゃないって事に気づくといいのですが。
無理矢理に辞めさせるのじゃなく、本人から離れて行って貰うには親の根気が試されます。

でも母乳が飲めるのは人生で今だけしかないんですから、本人が要らないと言うまで頑張ります。

断乳も大変ですが、卒乳も意外に気力勝負で大変でした。新たな発見です。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback