柚姫之徒然日記 嗅ぐ
2013-08-05

嗅ぐ

香りの話しの続き。

洗濯した服に柔軟剤の香り。
シャンプーして半日たってもまだ香る髪。
午前中、ふとした瞬間に香りボディーソープ。

こんなに人工香料に囲まれて育つ子供は、自然な匂いにどう反応するのでしょうか。

私が子供のころ、母のパジャマがすごく好きでした。それも、着た後の。
母の匂いがするから。
洗剤や石鹸の香りじゃなく、いわゆる体臭ですね。
仕事帰りの父の匂いも好きでした。たぶん、汗と油とそのほか、イロイロと混じった匂いです。
今の大人からは、『匂い』じゃなく『香り』、しかしないんじゃないかなあ。

人は不安を感じると、自然と自分の体臭で気持ちを落ち着かせるそうです。

なのに色んな香りでマスキングしちゃってたら、どうやって落ち着くんでしょうか。だから最近、やたらと心身症とかウツだとか増えてるんじゃないのかな?

人だって動物なんです、動物的な匂いがあって当然なんです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ゆずひめ

Author:ゆずひめ
柚。。。見た目タヌキな犬。純粋なる雑種の女の子。気づけば12歳、若いころに比べておおらかになりました。最近の趣味、13階のベランダでお昼寝。

私。。。柚の「おかあちゃん」。自他ともに認める見た目20代、実年齢30代、中身60代。ペット霊園&ペットホテルで柚ともにお仕事。

The Moon
注文はここで!
自動WEBサイト翻訳(多言語)
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
探してみましょう!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる