L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

オーストラリア旅行記3日目

IMG_1806_convert_20130218000342.jpg
宿泊していたホテルの遠景です。
ウルルのある国立公園から車で5分ほどはなれた場所に、
ヴォヤジーズというリゾート地があり高級ホテル、リーズナブルホテル、ファミリー向け、
アパート型、一軒家風、キャンプといろいろなタイプの宿泊施設が集まっています。
このあたりに観光する人はここ以外、宿泊する場所はないようです。
なので、リゾートの中にはちょっとしたスーパーや、ファミレスのようなイタリアン、
警察、病院、働いている人たちの子供が行く小学校なんかまで揃っていました。

私たちが泊まっていたのは4つ星です。
4戸1のような作りの客室です、日本でいうハイツのような感じと言えば伝わるかな?

フロントがある建物も独立しているし、
朝食をとるレストランのある建物もそれだけで独立しています。

それぞれの建物は小道でつながっているのですが、
きっとここの環境が特殊だからこんな建て方なんですね。

砂漠のど真ん中、水も電気もなるべく節約しなきゃいけないんです。
だから不要な廊下は排除。
快適さを保つエアコンも、掃除をする必要もなくなりますからね。

人がいる場所だけを掃除して、電気をつけて。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback