L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

衝撃の一言

会社の後輩と談笑をしていたときの事。
後輩がボソッと
「○○さん(私)って外人っぽいですよね~」。

えぇ~!?そうなの?そんな風に見えるんだ?

「考え方も喋り方も行動も、全部が日本人っぽくないですょ~。」

そうなんだ~。

確かに8年前の帰国したばかりの時は自覚していましたよ。自分と、周りの同年齢のコたちとの違いにすごく差がありましたから。

でも、もう8年ですよ。

自分では完全に帰化したつもりだったのに、衝撃の一言でした。


あぁ、でもたしかにまだ胸を張って日本人です、とは言う自信ないかもしれません。だからと言って他の国籍があるわけじゃないし、他の文化も知らないし。いまだに無国籍な感じです。高校の時はどこにも所属しないって感覚が本当に強くて心細かったですね。

今でもマクロなコミュニティー(国・地域)に所属してる感じは全くしないのですが、ミクロなコミュニティー(個人・仲間・社会)とはしっかり繋がりが出来ているので不安感も、孤独感も感じなくなりましたけどね。


ハーフのコたちは私よりもっと悩んでるんですよね、こう言う事で。


もっと真面目に勉強しないとダメですね、日本人として。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • ゆずひめ
  • URL
Re: タイトルなし

kafenoriさんへ

海外で過ごしたおかげで性格が180度変わりましたよ、私は(^^)
ずっと日本にいたら今頃ひきこもりになっていたかもしれません・・・。

帰国子女って、そういう悩みがあるんですね。
思春期を海外で過ごすって、人生にとっても大きな影響があるのでしょうね。
でも、日本人っぽくするのがいいとも限りませんよ。
外人っぽいって、あこがれでもありますよー。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback