L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

はしご

20091117104613
天保山をでて、次は京都駅に。

伊勢丹の中にある展示場で円空・木喰の仏像展が行われているんです。


円空の仏像は現代彫刻に通ずるものがあり昔に作られた物とは思えませんでした。ちゃんとした木材ではなく、木っ端に抽象的に彫られているんです。

木喰の作品もやはり現代っぽさがありました。デフォルメのしかたがアニメやマスコットと同じく感じなんですよね。輪郭も丸く、表情もかわいらしげなものばかりで。この時期に見たためかもしれませんが、途中から仏像が雪だるまに見えてきたりしていました。


今日は一日で2回も展覧会に行って、めちゃくちゃ贅沢な日でした。


自分へのご褒美です。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback