FC2ブログ
L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

堪能いたしました

今日は、会社の方3名プラス友人と私の5名で、東生駒の住宅街にある、創作料理屋さん「K'S」で夕食を食べてきました。コース料理だったのですが、ボリュームもしっかりとあり、美味しくて幸せなひと時でした。最近、食べ過ぎな私。少しお腹が出て来たかも?冬は寒いから、鏡の前でのボディーチェックを怠りがちに。だから体型が崩れ安いです。ここ最近は大きな体重変動ないですが、元々は太り易い体質なので、気をつけておかな...

いままで自宅にインターネット回線をひいていなかったのですが、ついに引くことになりました。実質、退職中の父が昼間することがないからネットがしたいとの要望で。しかし調べてみると我が家付近は光回線が来ていないんです!!おどろきました、いまどき光が使えない地域があるなんて。それも我が家が・・・。仕方がないのでADSLで契約です。来月の始めにはプログラミングをしに来てくれるそうです。中学のころからどっぷりとハマ...

タイトルなし

この時間、いつもなら0度以下まで冷え込んでいる生駒山上。今日は11度もあります。暖かく感じるはずです。...

満たされぬ念い

突然、身を切られるほど恋しくて淋しくて悲しくて泣き出してしまう、という事が小さい頃から周期的にあるんです。近くに親がいても、突然悲しくなって、『どこかに帰りたく』なって母にしがみついて泣いてた事も。小学生になっても、中学生になってもやっぱり突然『早く帰りたい』って思いが沸いて来るんです、家にいるのに。何処に行きたいのか、何が恋しいのか全く心当たりがないのに、満たされているはずなのに涙が零れるくらい...

タイトルなし

『喧嘩をするほど仲が良い』と言う諺、愛も憎しみも同じと言う考え方を、わかりやすくしたものだったんですね。『憎しみ』は、相手に対しての係わり方、エネルギーの表し方を少し間違えただけなのだから、ちょっと修正すれば憎んでたのと同じだけ相手を愛せるんです。セオリー的には間違いじゃないのですが、憎しみ合っている国同士に対して、これは通用しないですよね。エネルギーの表し方が間違ってる事に気付かせるなんて、簡単...

post image

決心しました

昨年から買うか買うまいかと悩んでいたブレンダーを、遂に購入いたしました。平日の昼間なのに、街は人が多くて疲れます。最近よく人に酔うんです。セールでごった返しているって訳でもないので、きっと週末に比べたら半分以下のお客さんなんでしょうが。普段、5人以上の人が集まっている場所(会社の事務所)なんて行かないので、人込みに対する免疫が無くなってるのでしょう。これが酷くなってくると、見知らぬ人ばかりが乗り込ん...

post image

冬の必需品

喉が弱いので、冬になると喉のスプレーと喉アメが手放させません。乾燥で喉が炎症を起こすと、そこからウイルスに感染しちゃって風邪になるんです。だから私にとっては、いかにして喉の炎症を防ぐかが風邪予防となるんです。まずは、就寝時のマスクとエアコン調整。加湿器なんて高価な物がないので、寝る直前までエアコンで部屋を暖めて、部屋の電気を消すときにエアコンも消します。そして、少し欝陶しくはありますがマスクをした...

タイトルなし

『愛』の反対は何だと思いますか?著名人の名言集なんかにも載っているので知ってる人も多いかな。最近ある新聞のコラムにも書かれていましたが、『愛』の反対は『無関心』なんだそうです。なるほど、そうとも言えるのか。私は最初『憎しみ』だと思いましたが、愛することも憎むことも相手と係わり合い自分のエネルギーを相手との関係に注ぐってことには変わりがないんです。『憎しみ』は、ただ相手との係わり方が歪んでしまってい...

生駒の山は雪化粧

会社に着いたとたんに、雪が舞い始めました。ニワトリの世話をしていると周りの岩に積もり始めて・・・。散歩をするときになったら一面、真っ白になってました。こんなに早く積もるものなんですね、雪って。でも、雪を降らせていた雲が流れていき、今は晴れてます。雪のあとの空ってホントにきれいな青空ですよね。この冷え方、明日の朝は凍結じゃあ・・・?...

タイトルなし

寒い寒いと思っていたら石切では雪がふぶき始めました。粉雪だから積もらないですが。...

対象物

毎日、帰宅してから少しずつチェコから持って帰ってきた荷物の整理をしています。今日は大量の写真を発掘。カナディアンスクール時代、クラスメイトと休み時間や、放課後にダウンタウンに遊びに出た時に撮り合いをしていた物です。そして写真って実は凄く大切にしなきゃいけない物なんだと言う事に、今日改めて気付きました。どれだけ忘れないでいようと心に誓っていても、5年10年と月日がたつにつれて記憶は風化してしまい昔の友...

PCでこのブログを見て頂いている方々へ。新たにリンクを追加させていただきました。運河沿いの散歩道 in the UK です。英国で生活をされているkafenoriさんのブログです。英国生活の記事を拝読していると、チェコやシンガポールでの生活が思い出されて懐かしいです。そして、写真が沢山なので見ているだけで自分で行った気になれるのでバーチャル海外旅行している気分ですね。...

post image

へんそう

間の抜けた顔が少し引き締まりました?この後、前脚で叩き落とされた私の眼鏡。...

タイトルなし

結局、午前7時まで起きていました。で今、起きました。睡眠時間的には普段と変わりません。なのに眠い…...

post image

自堕落的

ただ今朝の5時半です。目が覚めた訳ではありません。寝ていないんです。何故なら眠くないからです。きっと鳥の声が聞こえはじめると眠くなるでしょう。何もない連休って、これだからダメなんです。朝から出掛ける予定みたいなのがないと、途端に昼夜真逆生活に。そして、連休明けの一日目が死にそうなくらいしんどいんです。学生の頃はネットのコミュニティで同じような生活をしている人とチャットをして静かに朝を待ちました。今...

溶けてました

今日は連休2日目、歯医者にいってきました。一年ぶりです。でも歯石がそんなに貯まってなくて先生に褒められました♪しかし、左上の親知らずが案の定虫歯でした。口腔内外科にいかないとダメみたいなので抜くのはまた次回です。...

post image

レベルアップ

チェコから持って帰った荷物の中に、向こうで使っていたベッドのマットレスが。置いておく場所がないので今使っているマットの上に重ねることにしました。へんに弾みます。...

post image

燃料費はただ

薪ストーブのショールームに行ってきました。暖炉とは違って壁には埋め込まないんです。エアコンや石油ストーブよりも暖かいんですよね、薪は。そして燃料費が実質無料です。だって庭の木を燃やせば良いだけですから。でも、煙突の取り付けや、壁・床の付け換えと、大変そうです。...

post image

かけら

会社の敷地である雑木林を社長が切り開いていたら、大正に建立されたお墓のような、神社のような祠跡が出てきたんです。一体、どなものかと思い、昼過ぎに事務の人と一緒に見に行ったら立派なお狐さんがいて、その奥に石垣が。上に建っていたであろう石碑は、倒れて折れていました。その石垣の前で、落ち葉を何気なく足で左右に退けると下から色ガラスの破片が出てきました。すごく分厚い破片なので花瓶だったかもしれません。キラ...

窓からみる外は暖かそうですね

昨日から眠くてしかたがありません。いつもと同じ時間に夕食を食べて、同じ時間にお風呂に入って、そして同じ時間に寝てるのに、朝おきるとすっごく眠いんです。睡眠が足りません。きっとこんな時は一日中寝れます。布団が恋しいです。たまーにあるんですよね、寝ても寝ても寝たりない日が。周期的にやってきます。寝る前に読もうと思って開いた本を手に持ったまま寝てるんです。きっと栞を挟んでる場所を開いた瞬間には寝ちゃって...

post image

物欲はないけど○欲は旺盛なんです

    妖精図鑑に指輪物語に友人に借りた京極堂にと、読むものは沢山たまっているのにまた新しい本がほしくなってきました。食べ物も服も化粧品もまったく欲しいとは思わないのに、本だけは我慢できないんですよね。そして、インターネットで簡単に頼めちゃうってのも、この買い物欲に拍車をかけるんですよね。一日10分でもいいから活字を読まないと気が済まないんです。インターネットじゃだめなんです、あの紙じゃないとね。...

post image

あなたにも見える?

実は、Good faeriesという本も魔笛と一緒に買ったんです。これは洋書です。10年くらい前から欲しい欲しいと思いつつ、なかなか買わずにいたもので、やっと私の手元にきました。様々な妖精が紹介されていて、それぞれイラストが描かれています。この本が面白いのは、途中から上下が逆さまになってるんです。写真が表紙なんですが、裏表紙も上下逆さまに印刷されていて、タイトルがBad faeriesと。良い妖精と悪い妖精が別けられて載...

絵本「魔笛」

前のログの続きです。なぜこの絵本を買ったのかというと、絵がすごくいいんです。ストーリーはオペラそのまんまなのでなんの捻りもないのですが。ぼんやりとした描き方をしているので、誰かが見ている夢をのぞいているような絵なんです。魔笛というファンタジーにぴったりの画風です。...

post image

モーツァルト作

オペラ「魔笛」ってタイトルくらいなら知ってる人多いですよね。学校の教科書に載ってたりしますから。夢にうなされてタミーノ王子が目を覚ますと、暖炉から鳥男が現れて彼と一緒に、お姫様を助けに太陽の神殿に行き、王子は与えられた試練を乗り越えてお姫様と結ばれ、最後には夜に閉ざされていた世界に朝を呼び戻すってストーリーなんです。このオペラをドイツで上演するにあたり、ミヒャエル・ゾーヴァが舞台美術・衣装デザイン...

post image

記憶不鮮明

英語力が落ちている事を改めて実感している今日この頃です。随分前に買って、一度は読み終えてるこの本。解らない単語が増えてるんです。以前はもっとスラスラと読み進んでいたのに。...

ハスキーボイスになってます

一昨日、寝てる間に部屋が乾燥してしまい、ノドがやられてしまいました。昨日まではヒリヒリと痛かったのですが、今日は声が出ません。お昼ごはんを買いにいくついでにのど飴を買ったのですが、お気に入りの商品がありませんでした。龍角散から出ているのど飴が好きなんです。...

post image

はかない夢でした

20枚購入した宝くじ、当選金は600円でした。つまり、ハズレです。6000円も払って返りは600円、ギャンブルなんてこんなものですよね。やっぱり手に入るかどうか分からない大きな喜びよりも、目の前にある小さな喜びの方が良いです。例えば、綺麗な夕焼け空が見えたり、柚がご飯を完食してくれたり、道行く人に挨拶をしてもらったり、大好きな人が側にいてくれたり、こう言う些細な幸せが、単調になりがちな日々を充実さ...

大晦日です

普段と同じように仕事をしていると全く大晦日って感じがしません。年末なのは分かっているのですが、今日で2008年が終わりって言うのがいまいちピンときていません。 今年の目標「有言実行で何事にも挑戦」、自分なり実践出来たように思います。来年も引き続き挑戦する一年にしていきたいですね。そして、もう少し自分の世界を広げていきます。今は家と会社という、とても狭い世界ですっかり寛いでしまっていますから。それで...