FC2ブログ
L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

英国皇太子が訪問中でした

本日は予定ぎっしりな休日でした。午前中は免許証の更新に出掛けて、午後からは奈良市内の国立博物館で開催されている「正倉院展」に。平日なのにも関わらず入場制限のため15分待ちでした。来館者を観察していると、高齢者の多さに驚きました。中には若いカップルもいましたが、子供を連れた人はいなかったですね。学校だからなのか、子供たちは興味がないのか…。私は学校欠席して連れて来てもらってましたけどね。小さい頃から...

恋人にはなにを求めますか?

雑誌のアンケートで恋人に求めるものの一位が「強さ」だったそうです。人の「強さ」ってなんだと思いますか?どんな人の事を「強い人」と認めますか?経済力がある人力が強い人意思がはっきりしている人?私が思う「強さ」は自分の弱さを知っている事、そして相手を受け入れる優しさがある事。強さとは真逆の言葉がならんでますね。弱さを認ることってとっても勇気がいる、自分自身との戦いです。必死に弱みをみせないでおこうとし...

post image

タイトルなし

朝食の時、会社ではコーヒーと言うのが新しい習慣になりました。朝食のときはカフェオレですが、会社では牛乳がないのでブラックです。以前はお茶を飲んでいたのですが、周りの人につられて。人が食べたり、飲んだりしていると美味しそうに思えてくるんですよね。テレビで、どれだけ美味しそうな食事を見せられても、食べたいとは感じない人が紹介されていましたが、その人の目にはどんな風に写っているのでしょう、他人が食事をし...

post image

タイトルなし

今日からタコ焼きをまた焼き始めました。こんな日に限ってドッグランのお客さん少ないんですよね。店を開けて一時間、まだ誰も買いにきません。...

タイトルなし

昨日は専門学校での授業でした。朝から柚の体調が芳しくなく、散歩中に嘔吐をしたりと元気がなかったのですが取り敢えずは、柚も一緒に行きました。しかし、教室に着くなり教卓の下へ潜り込んで、実技を学生にさせようとしても出てこず。結局、一時間半の授業中ずっと寝ていました。そんなに体調が悪いなら今日、会社のあとで獣医さんに行こうかと思っていたのに会社に着いてドッグランで放したらおおはしゃぎで駆け回るでは。もし...

post image

因縁の絵本

コレ(画像)は3年前、友達の結婚式に出席するためにカナダに行った時に購入した物です。これって私の癖なんですね、どこか行くと本を買うのって。今、気付きました。そういえば、昔に会津に行ったときも民話集を買った記憶があります。話しを戻しましょう。これ絵本なんですが、タイトルと表紙の絵と装丁に惹かれて衝動買いをしたんです。だから、どういった話しなのか、誰が書いたのか全く知らないまま帰国。暫くは忙しくてほった...

継続は力なり

ただ続けていればいいという訳ではないのでしょうが、継続することって大切です。特に何かを学ぶ場合。ある一定のレベルまではとんとん拍子で上達するんです。それも自分でも驚くぐらい。でも、突然足踏み状態に。ここで諦めて学ぶことをやめてしまうと元に戻ってしまうんですよね。結果が思うように出ないときも今までどおりに学んでいれば、またブレーキが外れてレベルアップ。これの繰り返しなんですよね。足踏み状態のときって...

読書の秋

葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫 う 20-1)(2007/05)歌野 晶午商品詳細を見る最近読んだ本です。どうやら母が知り合いからもらった本のようです。これと一緒にダヴィンチコードもありました。昨日は友人に貸して、今日は事務のNさんが持って帰りました。会社でまわし読み中です。ストーリーは普通のミステリーです。ただ、最後にちょっとした驚きが。読みはじめから「なんかヘン、この雰囲気」って思いながら読んでいた...

秋といえば

運動会の季節ですが、最近の学校や幼稚園では順位をつけないんですよね。受験が始まれば、否応なしに順位が付けられてしまうのに。教育社会から出ると、大人の社会はまさに競争社会なのに。小さい時に人と競い合う事を学ばなければ何時学ぶのでしょうか。競争の仕方がわからないまま、いきなり競争社会に出されたら適応出来ないのは当たり前です。馴染めないから社会との接触を嫌い「引きこもり」に。競争がストレスになってしまい...

post image

実物

これが私が買ったフレグランス。ナツメグ&ジンジャーです。花の蜜の香がして、オリエンタルな感じです。私が最初に気に入ったフレグランスも、パッションフルーツや南国のスパイスが使われていたのでアジアっぽい香だったんです。でもライムが入っていたのでコレよりは爽やかさが強かったかなぁ。軽い感じがしてました。ナツメグ&ジンジャーは甘みが強くて、濃厚ですね。「日が沈む前の雨上がりの木の下」のイメージです。昔、香...

ちょっとびっくり

アクセス解析を見ていたら、ドイツからのアクセスを発見しました。日本語が読めるドイツの方なのでしょうか、それともドイツに滞在している日本の方だったのでしょうか。毎月、アメリカからのアクセスはかなりの数があります。インターネットの距離感のなさを改めて実感しました。自分がドイツやアメリカに行こうと思ったら飛行機でさえ10時間以上もかかるのに、インターネットならワンクリックですもんね。地球の裏側の人とも情...

いくつあっても・・・

新しい香水を買ってしまいました。Jo Maloneというロンドンのブランドです。天然素材だけで作られているのですごく優しい香りがします。フレグランスは20種類くらいあるのですが、名前が「grapefruit」や「red rose」など、香料の名前を取っているので分かりやすいんです、選ぶときに匂いのイメージができるので。でも、グレープフルーツだからといってあの酸っぱい匂いではなく、皮の苦味みたいな香りとハーブっぽい香りがする...

post image

風景画

小さい頃から何か切り抜いてそれをを貼付けるのが好きなんです。雑誌や古いカレンダーの絵を切り抜いて画用紙に貼って遊んでました。知恵がつきはじめると、貼った後、クレヨンなどで手を加えるということをしたりも。いわゆるコラージュです。 コラージュ、未だにやってるのですがここ1・2年はすっかり忘れてました。今日、突然思い出して引き出しとクローゼットを漁って具材を引っ張り出して作ってみました。久しぶりにすると...

post image

シャケはちょっと…

よくアメリカの食事の量は半端ではないくらい多量だと言われますが、ヨーロッパでも同じです。ドイツでもチェコでも一人前の料理を頼むと2人前がでてきます。そして、イギリスでも。待受時間の間に夕食を食べる事になり、オイスターバーに。サーモンプレートを注文すると、これでもかと言うくらいの海老が2種類。スモークサーモンも一切れが30cmはあるようなものがテンコ盛り。厚みも日本の物みたいに向こうが透けて見えるなん...

post image

発見

昨日にもちらっと言いましたが、今回はロンドンが乗り継ぎ地点でした。待ち時間が4時間くらいあったので、本を買ったりハロッズでジャムもどきを買ったりしながら、ふと天井を見上げると監視カメラが。何かの記事でロンドンの街中には至る所にカメラがあるとかいてあったの思い出し、辺りを見回すと1m間隔で天井からぶら下がってました。頭の上はなんとカメラだらけだったんです。この監視の目をかい潜りテロをするなんて、ある...

post image

そろそろ

休んでたブログ、そろそろはじめます。季節の変わり目に日本を離れるとたった一週間だったのに、取り残された感覚がしていつものペースを掴むのに結局一週間もかかってしまいました。そういえば6年前に帰ってきたときも2・3年かかったんだっけ。向こうに行った時は1ヶ月で馴染んだのは思春期だったから?今回、チェコに行った理由が家財道具の引き揚げだったので、毎日荷物の整理ばかりで特に書くような事はしてないんですよね...

リズム調整

帰国して2日目。まだ、なんとなく生活のリズムがいつもと同じにはなりません。プログにも色々と書きたいことがあるはずなのですが、まだ始める気になれず。。。。もうすこし時間が必要ですね。こうやって日本語で文字を打つのになんとなく違和感が。あっちではチェコ語と英語ばっかりでしたから、思考が英語バージョンのスイッチに入ったままなんですよね。今回チェコにいってて思ったこと、英語の方が意思表示がラク。なんでだろ...