L
o
a
d
i
n
g
.
.
.
post image

森よう、最年長

のあっく自然学校の年間プログラムの一つ、森のようちえんは未就学児の親子で参加するもの。小学生になると参加できないので、龍一郎にとって今年が最後、3才から入り気が付けば龍一郎が最年長組。崖登りも果敢に挑み、土で汚れてもめげなくなりました。私にとってもこのプログラムは有意義でした。子供同士でどんな風に龍一郎が関わっているのかをじっくり観察出来ましたので。来年からは子供たちだけで参加するプログラムの新た...

息してます

生駒の住宅街で、チラシをポストに入れさせて頂いた時のこと。とあるお家の表札の出っぱりに、可愛いカエルさんが。えらくリアルな置物と感心して、近付いて見てみると喉の辺りがヒクヒク。あ、本物だったのね。あなた。...

post image

夏休みも大忙し

のあっく自然学校の夏休みキャンプ申し込みが開始したので、今年は忘れないうちにと早速エントリー。昨年から魚釣りがしたいとお願いされていたので、リバーフィッシングのあるプログラムに。しかし、ちょっと問題が。キャンプが31日まで。そして、1日から保育所のお泊まり保育。流石に厳しい?でも魚釣りの日程はこれしかないし。祖母2人も龍一郎ならいけると言うので両方参加です。...

post image

上達

先月まで色塗りなんて興味がないから集中も出来ないし、塗りかたも隙間だらけ、使う色は1色ってな感じだったのです。今日も対して期待もせず、ECCの宿題をやらせて途中経過をチラッと確認してビックリしちゃいました。キウイの中と皮の色がちゃんと塗り分けられてる?それも正しい色で?今まで手に取った鉛筆が青なら人の顔もバナナも全部青とかが普通だったんです。線からはみ出しもしてないし。驚くべき進歩です。そして教えなく...

二人きり最終日

GW最後の日は、四條畷のアイアイランド横のアスレチックに。大きな滑り台で一人で遊んでいるのを見守っていたら、いつの間にか3人兄妹と一緒に鬼ごっこをしていました。真ん中のお兄ちゃんと、最初に仲良くなったようです。一番下の女の子が龍一郎と同じ年らしく、上手く手加減をしながら、遊び相手をしてくれていて大助かりでした。1時間半、ひたすら鬼ごっこで走っていました。...